当院で提供している4つの学舎のご紹介

こちらのブログは、一般の方に正しい霊的真理についての知識を持っていただき、密教や不動信仰についての理解への入口として院主が長年書き綴ってきたブログございます。

「霊」というと言葉を聞くと、拒否反応を起こす方も多いかもしれません。
それは、「霊」という言葉を使い、嘘偽りの巧言により脅迫観念を植え付け、詐欺行為を働く輩が後を絶たないことから、致し方ありません。
しかしながら、霊的真理を知ることで、これら詐欺行為を働く輩から自己防衛を図ることができるのみならず、現界で生き抜くための知恵を得ることができます。

院主が常々申しております、
「信仰とは、入るも辞めるも自由である。」
とは、信仰とは誰に対して強制されるものではないということでございます。

当院は、宗教を行うのでは無く、信仰というものを正しく理解して、この世でより良く生きていくための学び舎となることを大きな目的としております。
当院が宗旨宗派にとらわれない寺院を公言するのはそのためであり、宗教としてではなく信仰としての仏教・密教を伝えることを第一としているからでございます。
宗旨宗派は人間が勝手な都合で分けたものであり、御仏は御仏で変わりは無いのであります。
「御仏を信仰することにおいて宗旨宗派は関係なく、ただ、御仏と自分との関係があるのみ。」
そのような当院の思いをもとに、本ブログは書かれております。

本ブログを読むことも、内容を信ずるも自由であります。
もしお気に召さないならお読みにならないでください。
お読みいただき何らかの助けになることができれば幸いでございます。

赤不動明王院密教ブログ

 

赤不動明王院無料会員サイトにつきましては、霊的真理を學ぶ入門サイトではございますが、赤不動明王院密教ブログとは少し趣きが異なります。

こちらのサイトは、過去の赤不動明王院密教ブログでの院主の記事を取り上げ、より内容を掘り下げて理解を深めるために、当院の副住職が自身の理解をもとに注釈を入れてまいります。
ご本尊様から副住職が頂いた、
「其方の進む道そのものが、正に後進が學ぶための道標である」
とのお言葉から、副住職の學びの道筋を記事としてまいります。

副住職が學びにおいて「疑問、悩み、そして如何に理解したいったか」という点を表すことで、当院で學ぶ者がこの先出会うであろう理解の壁を後進者が超えていくための助けになると考えるからです。

副住職はより皆様と近い位置からスタートして學びを実践している者であるからこそ、副住職の記事は皆様方の理解を深める一助をなると思います。

会員制としたのは、副住職が皆様方により近しい存在であるが故に、理解の変遷や解釈に対して誹謗中傷されるおそれもあるため、読者は身元を明らかにでき、人として言動に責任の持てる方に限定したかったためです。
また、悪用の恐れのある内容も含まれてくるため、読者の身元を明らかにした上で學んでいただきたく存じます。

もちろん、会員として登録された方の情報について公開される訳ではなく、サイト会員であることが外部に知られることはありません。
こちらも登録を強制するわけでなく自由ですが、ただ、読者として身元の情報は当院に開示していただくものであります。

どうぞご理解いただきますようお願い申し上げます。

無料会員サイトはこちら

 

3,赤不動明王院護持会

赤不動明王院護持会は、当院の護持・維持管理に協力していただける方のための組織となります。

月額1000円程度を会費としてご寄付いただき、当院の護持・維持管理に役立たせていただきます。
護持会員様にあっては、護持会員名簿に記載させていただき、ご本尊様にご報告、護持会員様の安全祈願させていただきます。

また、護持会員様専用のサイトで、当院の寺宝を画像でご覧いただけます。

事情があり、当院の護持会員であることを口外できない方であっても、護持会員専用サイトはご都合のよい時にご覧いただけます。
ご連絡やご案内もすべてサイト内で行いますので、ご家族にも知られることはありません。

当院との縁を少しでも深めていただければ幸いでございます。

なお、信徒会会員様におかれましては、護持会サイトもご覧いただけます。
但し、護持会の趣旨から信徒会員様が護持会へ別途入会いただくことを妨げません。

入会をご希望の方は、以下のフォームからお申込みをお願いいたします。
御本尊様、院主の了承を得られましたら、ご連絡を差し上げます。

護持会入会お申込みフォームはこちら

4,赤不動明王院信徒会

赤不動明王院信徒会は、ご本尊赤不動明王尊を信仰し、信徒として当院の護持興隆に努めていただける方の会員組織でございます。
また、密教や霊的真理をより深く學びたい方の会員組織でもあります。
密教塾に代わるものとしての位置づけであり、行者になりたい方もまずは信徒会に入会して、信徒として學んでいただきます。

信徒会費として月額3000円程度のご寄付をお願いする予定であります。

信徒会員は、護持会員と同様に名簿記載、ご本尊様へのご報告と安全祈願を行います。
信徒会員は、護持会専用サイトもご覧いただけます。
さらに、信徒会員専用サイトをご利用でき、こちらで、より深い密教、霊的真理を學ぶことができます。

また、信徒会員様向けのサービスを検討中でございます。
入会をご希望の方は、以下のフォームからお申込みをお願いいたします。
御本尊様、院主の了承を得られましたら、ご連絡を差し上げます。

信徒会入会お申込みフォームはこちら

 

PAGE TOP
error: このコンテンツのコピーは禁止されています。